FC2ブログ
背徳と快楽の狭間にようこそ・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさま、ごきげん麗しゅう!男娼ナギサです。

ちゅ・・・じゅぅ~・・・

巨乳焼肉-3

焼き肉の締めはやっぱり韓国風冷麺です(≧▽≦)


さてさて・・・ちゅ・・・じゅぅ~・・・

ピンクのブラのカップををたくし上げ、
左の乳首に吸いついたオレ・・・

ぁふんっ!










右手は吸いついたぉっぱいの軽く支え、
左手は右のぉっぱいをかるくつまむ・・・

小指と人差し指を立て、
親指、中指、薬指でキツネのカタチ。
そのキツネが右の乳首をおいしそうについばむ・・・

ぁ、ゃ・・・ふはっ!

立ったままのオンナと膝立ちのオトコが向かい合い、
狭いレンタルームの中で繰り広げられる光景・・・

やがてオトコはぉっぱいから口を離さないままで、
左手をオンナの背中に回し、クルクル回すようにしながら
ウエスト、ヒップへと沿わせていった・・・

スカートの上からしばらくヒップを撫でナデした後、
さらに下、太ももから膝の裏へ・・・

長くも短くもないスカートの裾がそこで終わり、
男娼ナギサの手には再びヒト肌の温もりが伝わる・・・

膝の後ろの腱・・・少しカサカサした膝小僧・・・
そしてふっくらとした太もも・・・

しばらくぉっぱいを舐めながら太ももを手の平で愛撫した後、
オレの頭はムネを離れてその場にしゃがみ込んだ・・・

右手でスカートを軽くめくり、白い脚に顔を近づける。
ブラとは色違いの黒いテカテカしたパンティー・・・

そのパンティーから伸びる両脚の間を
猫のように頬でスリスリした後、
細いラインを描きながらゆっくりと戻ることなく
上に舐め上げていった・・・

下の先がパンティーラインに到達したとき、
鼻先がパンティーのむこうにヘアの柔らかさを感じる・・・

オレの頭は完全にスカートの中、
両手はパンティーの上からヒップを
少し力強くモミもみしていた・・・

そして両手をパンティーの両端に掛けると、
ゆっくりと膝まで降ろして行く・・・



それでは、みなさま、ご機嫌よう!








ハローぉミャンちょ!(≧▽≦)


男娼ナギサの無修正写真はコチラ?!
http://imgbbs.mobi/u/?id=dickpeddler





スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:エッチっちな女の子は嫌いですか? - ジャンル:アダルト


管理者にだけ表示を許可する
http://dickpeddler.blog41.fc2.com/tb.php/1173-10a295f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
FC2カウンター

↑読者様感謝企画↑

過去のキリ番

77777 福岡のSさま

111111 九州Yさま(ご辞退)

123456 オレ

191919 該当者ナシ

300000 STさま

333333 申請ナシ

444444 場所無効

500000 RHさま

555555  妨害

567890  完遂

600000  申請ナシ

606060 申請ナシ

654321 申請ナシ

666666 申請ナシ

696969 申請ナシ 

700000 出ました!

OFF会のお知らせ!
プロフィール

男娼ナギサ@覚醒

Author:男娼ナギサ@覚醒
この物語はセミ・フィクションであり、
実話をもとに若干の脚色が
加えられております・・・

18才未満はこちら
男娼ナギサのひとりごと(本館)

カテゴリー
ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

相互リンク、 ビンビンに募集中です。

このブログをリンクに追加する

RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。